中国労災病院の薬剤師募集情報

労災病院薬剤師募集TOP >> 労災病院の薬剤師募集情報 ※中部・四国・九州 >> 中国労災病院

中国労災病院の薬剤師募集情報

中国労災病院は広島県呉市にある病院です。独立行政法人労働者健康安全機構が運営しており、1955年に開設しました。内科や呼吸器科、外科などの診療科を有しており、病床数は410床です。 中国労災病院では、「患者さんの立場に立ってよりよい薬物医療を支援する」という理念のもとで、20人ほどの薬剤師さんが働いています。

中国労災病院の薬剤部の特色としては、「医薬品の適正使用」「医薬品の安全確保」「研究・教育」「院外処方箋」です。 まず入院患者さんが医薬品を正しく服用できるように、全病棟に薬剤師さんが配置されています。一方、外来患者さんに対しては院外処方箋を発行しています。そのために、処方箋が正しく発行されるように調剤薬局とのやり取りなど、相談窓口を開設することで対応しています。

そして患者さんの安全確保のために、患者さんの医薬品による副作用などのチェック体制を整えています。副作用などが発見された場合は、患者さんが服用している医薬品などを確認し、担当医に情報提供をして厚生労働省に報告します。さらに、院内に周知しながら情報の共有を行うのです。 また、中国労災病院の薬剤部では新薬の開発も行っています。治験による臨床試験を行い、他の職種との共同研究を進めていく事になるでしょう。また、がん薬物療法認定薬剤師や糖尿病療養指導士などといった資格取得を行うべく、薬剤師の教育も積極的に取り組んでいます。

医薬品の有効性や安全性を高めるために、中国労災病院では院外処方箋の発行を行っています。そのため、地域保険薬局と連携を深めるために検査値の記載や訪問薬剤管理指導なども行うようになりました。 中国労災病院の薬剤部では、これらの特色をもとに薬剤に関する業務が行われています。調剤や製剤、服薬説明などの一般的な業務を始め、薬歴の管理や注射薬の管理も行われています。他にも、医薬品情報の管理や薬物血中濃度モニタリングなどの業務もあります。そして、様々な分野への薬の研究や新薬の臨床試験への協力などにも積極的に参加し、薬剤師の育成のために実務実習生の受け入れなども行っています。

現在、中国労災病院では看護助手や作業療法士などの募集を行っていますが、医師や薬剤師の募集は行っていません。中国労災病院のサイトを始め、就職関連のサイトに随時募集情報が更新されています。こまめにチェックして採用の情報を確認しておくのがいいかもしれません。

労災病院の薬剤師募集情報も豊富!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

>>>労災病院に強い!薬剤師転職エージェントランキングを見る


Copyright (C) 2018 薬剤師労災病院募集ランキング All Rights Reserved.