福島労災病院の薬剤師募集情報

労災病院薬剤師募集TOP >> 労災病院の薬剤師募集情報 ※北海道・東北 >> 福島労災病院

福島労災病院の薬剤師募集情報

病床406床を持つ福島労災病院は、福島県いわき市にある医療機関です。1955年に創立されてから今日に至るまで地域医療を支援していて、2002年には地域医療支援病院としての承認を受けているほか、地域がん診療連携拠点病院にも指定されています。設置されている診療科目は多く、内科や外科、整形外科や皮膚科など16科目が並んでいます。その中には、勤労者予防医療部や健康診断部、勤労者メンタルヘルスセンターのように他の病院には設置されていることが少ない科目があったり、糖尿病代謝科のように専門性が高い診療科目などもあります。こうした分野で専門的な知識や経験値を身につけたい場合には、福島労災病院は大きな満足感を得られる職場になるでしょう。

福島労災病院の薬剤師求人は、病院の公式ホームページで行っています。随時募集というわけではなく、ニーズが出た時に募集する形なので、ホームページをチェックしても見つからない場合には、こまめにチェックして求人が出るタイミングを待つことになります。応募の際に必要な書類ですが、履歴書の他には健康診断書があります。年に1度は健康診断を受け、常に健康診断書を手元に持っていたほうが、求人募集が出た時にはさっと応募できるでしょう。ただし、今すぐに転職したいわけではないけれど求人が出た時にはぜひ自分を考慮してほしいという人は、履歴書の提出は随時受け付けているので、問い合わせて必要書類を送付しておくという方法もアリです。

選考は筆記試験と面接が行われますが、筆記試験は作文なので既卒者でも難しいことはありません。給料は基本給が設定されていますが、経験値が高い薬剤師の場合には、応相談で基本給の上に経験分を加味してもらうことが可能です。医療機関によって薬剤師の夜勤や当直の取り扱いは異なりますが、福島労災病院の場合には薬剤師でも待機及び当直はあります。もちろん当直手当や待機手当は支給されますが、勤務時間が不規則になることはあらかじめ念頭に入れおいたほうが良いでしょう。

福島労災病院は、JRいわき駅とJR内郷駅からバスに乗って通勤することになります。いわき駅からはバスで15分程度、内郷駅からだと5分なので、徒歩では少し遠いかもしれませんね。しかし駅まではスタッフ用の送迎バスが出ているので、それを利用すれば通勤はそれほど面倒ではありません。特に当直の時などには、こうした待遇がとても便利だとスタッフからも好評です。

労災病院の薬剤師募集情報も豊富!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

>>>労災病院に強い!薬剤師転職エージェントランキングを見る


Copyright (C) 2018 薬剤師労災病院募集ランキング All Rights Reserved.