釧路労災病院の薬剤師募集情報

労災病院薬剤師募集TOP >> 労災病院の薬剤師募集情報 ※北海道・東北 >> 釧路労災病院

釧路労災病院の薬剤師募集情報

釧路労災病院は、北海道の道東エリアにおいては唯一の労災病院で、釧路労災看護専門学校が併設されているという特徴があります。地域住民の医療をサポートする中核医療機関として機能していて、結核予防指定医療機関や地域がん診療連携拠点病院、エイズ治療拠点病院、生活保護法指定医療機関、地域医療支援病院などに指定されています。

釧路労災病院に設置されている診療科目は、内科や外科、整形外科など一般的な診療科目がありますが、内科でも総合内科、血液内科、腫瘍内科、消化器内科、神経内科、循環器内科と専門分野によって分かれていて、患者さんは専門的な治療を受けることができます。外科も内科同様に専門分野によって複数の診療科目に分かれていますが、その中でも他の病院ではあまり見かけることがない科目としては、乳腺外科が挙げられます。薬剤師でこの分野における専門性を高めたい人にとっては、釧路労災病院は大きなやりがいを感じられる職場と言えそうですね。

また釧路労災病院には、専門外来も設置されていて、薬剤師もかかわることが可能です。禁煙外来や睡眠時無呼吸外来、フットケア外来、働く女性のための外来、緩和ケア外来など、専門性が高い診療科目が設置されているという点が、釧路労災病院の特徴となっています。釧路労災病院は病床が467床と多く、2018年3月現在では17人の薬剤師が働いていますが、薬剤部が設置されているため、薬剤師はこの部署に所属することになりますね。

薬剤師の求人募集は、釧路労災病院の公式ホームページで見つけることができます。新卒の場合には毎年何名かを採用していますが、中途採用の場合には随時募集というわけではないため、求人が出されるタイミングに合わせて応募しなければいけません。釧路労災病院における薬剤師募集では、4年制卒と6年制卒とで異なる基本給の上に、経験による給与が別途で加算されることになります。中途採用の場合には、経験値によって転職で収入アップすることも夢ではないでしょう。また、薬剤師に支給される手当としては、扶養手当とか住宅手当などベーシックな手当の他、寒冷地手当や年2回のボーナスもあります。病院の公式ホームページで求人募集を見つけたら、必要な書類を病院の総務あてに送付することで応募できます。募集数が少ない職場だと、早めに応募したほうが採用されやすくなるので、求人募集を見つけたらサッと応募できるように、普段から履歴書などは準備しておいた方が安心ですね。

労災病院の薬剤師募集情報も豊富!転職エージェントランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細

>>>労災病院に強い!薬剤師転職エージェントランキングを見る


Copyright (C) 2018 薬剤師労災病院募集ランキング All Rights Reserved.